ブログ

2017.10.17 インフォメーション ブログ ブライダルビューティー

結婚式がさらに華やかになる「ブライズメイド」とは?

こんにちは、L A Z O R G A R D E N N A G O Y A の向本です。
皆様も一度は外国の映画やドラマなどの挙式シーンで「ブライズメイド」をご覧になった事がありますよね。
最近では日本でも「ブライズメイド」を取り入れるおふたりが増えてきています。
そこで今回は、衣装コーディネートについてご紹介いたします。

「ブライズメイド」とは、新婦と色違いのお揃い衣装演出

結婚式がさらに華やかになる「ブライズメイド」とは?

「ブライズメイト」の語源は中世ヨーロッパまでさかのぼります。幸せをうらやむ邪気から花嫁を守るため身内の女性が同じ衣装を身にまとい邪気を払ったことが由来とされています。ドレスの裾を直したり、指輪の交換の時にはブーケやグローブを預かったりと本来は花嫁の身の回りのお世話をするアテンド的な役割も担っています。ブライズメイドのお揃いでの衣装姿は結婚式をさらに華やかにする演出として、日本でも最近とても人気があります。

コーディネートは結婚式や披露宴のテーマに合わせて

結婚式がさらに華やかになる「ブライズメイド」とは?

コーディネートの定番といえば、「お揃いのロングドレス」を思い浮かべる方も多いですよね。最近では定番にこだわらず自由なコーディネートを楽しむ傾向があります。
例えば ・デザイン違いでカラーを合わせる。(あえてスカート丈をまちまちにするのもGOODです)・デザインを合わせて色違いの衣装にする。
ウェディングドレスの「白」以外で色を選ぶ事がポイントです。新婦に相談や確認をする事も忘れないようにしましょうね。

ドレスだけじゃないキラリと光るセンス

結婚式がさらに華やかになる「ブライズメイド」とは?

衣装だけでなく、もっと簡単にお揃いを演出するには小物でコーディネート!
ミニブーケ・リボン・コサージュ・靴・バレツタ・ストール・ネックレスなどオリジナルのお揃いアイテムを考えてはいかがでしょうか。
ブーケの色目を合わせた「リストレット」は準備期間も短く華やかさがありオススメ。手作りもいいでよね。
写真映えもバッチリですよ。

ご友人やお身内の方と相談してみてはいかがでしょうか。
「やってみたいなぁ」というおふたりはまずはプランナーに相談をしてみましょう。
色々とアドバイスがしてもらえるので成功への近道ですよ。

名古屋の結婚式場LAZOR GARDEN NAGOYAへもお気軽にご相談くださいね♪

結婚式がさらに華やかになる「ブライズメイド」とは?

関連記事